禁煙補助薬で成功率大幅UP!今日から君も非喫煙者

成功率の高い禁煙補助薬

禁煙補助薬には従来まではニコチンを配合している製品がほとんであり、タバコを吸っている時と身体を同じ状態にすることで喫煙本数を減らし禁煙生活を実現させてくれるものでしたが、禁煙できない1つの理由としても考えられている口唇欲求などを抑えることができず、またニコチンを摂取してしまっているため口唇欲求と合わせて禁煙を長く続けることが難しく成功率も低く、継続するためには多少の無理をしストレスなど精神的な負担をかけながら禁煙をしなければなりませんでした。
そこで最近になって登場し、タバコの値上がりと共に服用を望む方が非常に多く人気の治療薬となっているのがチャンピックスと呼ばれる禁煙補助薬になります。
チャンピックスとは新しいタイプの経口服用することで禁煙を始めることができる薬であり、従来のガムやパッチとは異なりニコチンを成分として使っていないものになり、無理なく長期的な禁煙を行え、条件を満たすことで保険が適用され保険で治療費を大きく抑えることができるため禁煙外来に通う人が増えています。
この薬の成分はバレニクリン酒石酸塩であり、この成分は脳内のニコチン受容体に働きかけることでタバコを吸った時に分泌されるドーパミンを少量、分泌させることができ、刺激作用と拮抗作用があると言われています。
拮抗作用はニコチンによるドーパミンの分泌を抑制するため薬の服用中にタバコを吸いたくなってしまい喫煙を行ってもいつもは得られた満足感などを得ることができなくなり、美味しいと感じれなくしてくれます。
12週間の服用を基本としており、その間に現れる辛い離脱症状なども緩和することができ初めの1週間は無理にタバコを我慢する必要がないため気軽に禁煙生活をはじめることができ無理がないため精神的な負担を緩和させることもできます。
禁煙成功率も高く約60%の方が成功しているので、今まで禁煙に挫折してしまった方、あるいはこれから禁煙を始めようと考えている方は医師のアドバイスももらえ一緒に禁煙を始めることができる禁煙外来に相談にいってみて下さい。